BRC-20″Trac”運営チーム”Trac Systems”大型資金調達に成功

ordinalsTrac News

Bitcoinネットワーク上で活動するTap Protocolが、Sora Ventures主導の資金調達ラウンドで420万ドルを調達しました。Trac Systemsというドイツの企業がTap Protocolを支え、多くのベンチャーキャピタル企業やエンジェル投資家も参加しました。ラウンドの成功はBitcoin生態系内でのプロジェクトの成長に対する信念を反映しています。

Sora Venturesの創業者であるJason Fangは、Tap ProtocolがBitcoinコミュニティで採用を促進し、Bitcoinの変革的な可能性に対する信念を強調しました。Trac Systemsは資金調達後、Bitcoin Ordinalsベースのプロトコルを進化させ、開発者の採用に焦点を当て、Bitcoinネットワークで重要なプレイヤーであるTap Protocolの役割を強化します。

Tap ProtocolはOrdinalsアートの分割や分散型金融アプリケーションの有効化など、Bitcoinネットワークでさまざまな機能を提供しています。TAPプロトコルはOrdinalsを追跡し、OrdFiアプリケーションを実現するために設計され、シンプルでアクセシビリティの高いTAPトークン標準を導入しています。これにより、コミュニティ主導の改善と将来のBRC-20トークンとの連携が可能です。

TAPプロトコルは大量送信、トークン取引、署名済みリデンプション記述のサポートなどの機能を含み、Bitcoin Ordinalsの進化を象徴しています。これにより、Bitcoinベースのトークン操作や新興のdAppsにおいて、多様性とコミュニティ主導の未来が約束されています。

コメント

Copied title and URL